リノベ前の物件ってないよね!?

こんにちは!

晴天続きの東京は気持ちいいですが、

カラカラに空気が乾燥していると

火災が起きやすくなったり

インフルエンザも猛威をふるって学級閉鎖もあったりで

この季節は油断できないですね

健康第一で今日も頑張りましょう~^^

ともろで、最近お客様からのお問い合わせで

最近すごく多いのが

『リノベ前の物件ってありませんか!?』です

『実はいろんな不動産屋さんにもお願いしてるんですけどなかなか物件がなくて・・・』

そうなんです。

ほとんどない状態といっても過言ではありません。

マンション買取再販事業不動産会社はもちろんのこと、

リノベーション施工を得意としたリノベ業者さんたちは

こぞって、それなりにお客様に該当する物件を見つけたら

ご紹介する=リノベの商品のセット販売

不動産をお客様に仲介契約

と同時に

リノベ工事施工受注します(ここポイント)

当然、見積書も同時に提示します(ここがミソ)

で、中古物件価格とリノベ施工費(解体費含む)を合わせた価格で

住宅ローンを組みます(まとめて一体型のローン)

金利も安く期間も長く組める住宅ローンで

結構な額のリノベ費用(だいたいざっくり1000万円)を組みますから

お客様のローン支払い額が少なくなりますので

飛びついちゃうわけです

実際1000万円の工事費用なら相当な部屋作れちゃいます

新築木造一戸建て建築床面積30坪が

パワービルダー系なら1300万円くらいですから

1000万円のリノベ施工費がどれくらい高いかがわかりますよね

結局、住宅ローン制度のマジックですね

流行りもありますし、

そんなにリノベってするほどでもない

単にリフォームする程度でも住める中古物件が

出てくる時期になってくるとおもいますので

当社ホームページの無料会員登録をして

あわてず、焦らず、じっくり

物件選定しましょう!

ファンハウスがお手伝いさせていただきます

株式会社ファンハウス 代表 國井義博

 

HOME