全国住みよさ総合評価1位を獲得したことある印西市一戸建の競売物件でました!マイホーム?投資?どっちで分析しますか?千葉地裁 令和3年ヶ428号

こんにちは~

『 落札をコミットする!

不動産競売専門コーチングパートナー』の

國井義博です🌟 

今回で20回目の

全国の競売物件で良さげな物件を紹介するblogです。

表題の通り投資(再販)やマイホームどちらでも

お得に取得できそうな物件をご紹介します。

物件分析やサポートは当社へお任せください^^。

「全国住みよさ総合評価」1位を獲得していることから人気のエリアとして知られる印西市。

都心や成田空港へのアクセスも良好であり、通勤・通学にも便利な街として知られています。教育施設や医療施設、また大型の商業施設もあり、幅広い年代が暮らしやすい街と紹介されてます。

かつて私は総武カントリークラブのメンバーでしたので大門駅から北総線乗り入れてて直通でクラブバス送迎の『千葉ニュータウン中央駅』まで電車でも行くことがあったので覚えていますが他の路線と比べたら電車賃が高く感じていました。会社通勤で交通費支給の方であれば問題ないのでしょうけど。。。車が無いと不便なエリアだということです。

地図に名称の記載ない大きな建物が点在してます。これは保険会社や銀行のサーバー、コンピュータ、事務計算センターなどセキュリティー保安上名前を明かしていない建物があります。なぜ印西市に建築されたのか?関東では地盤が堅固で割安な地域で大きな建物も建築可能な条件をクリアしているエリアが印西市の土地です。

ざっと印西市の紹介を記述した通り今後も発展余地はある地域だと思います。

どっちの目線で落札するか・・・!

収益投資物件(リノベ再販)として落札を狙うか

または

築年数も浅く、空室での占有なのでマイホームとして入札検討しやすい物件でもあります

後者の方が強い価格で入札される考えが一般的ですね

千葉地方裁判所 令和3年(ケ)428号

千葉ニュータウン地区内の物件です

市街化区域 平坦の地勢 約170㎡(約51坪)

平成30年2月築の築浅物件です

延べ床面積115㎡の4LDK+ウォークインクローゼット+屋根裏収納部屋

使い勝手もよさそうでエネファームも設置されている建物です

気になるのは屋根に残置されている太陽光パネルが残債があって所有権留保されてる可能性があること、

ナンバープレートが無い放置車両があること

東日本大震災で福島原発事故の影響で放射線調査重点地区に指定されているエリアであること

マイホームなら

一般市場価格から15%割安で購入できれば

約600万円のお得

リノベ―ションして再販する業者もしくは投資家さんも

およそ500万円の粗利が確保できそうな物件ですね

詳細にどれくらいで落札できるか

分析が気になる方いらっしゃいますか~

不動産競売でキャッシュフローを一撃で500万円得て

会社の財務体質改善にも貢献出来ます

そもそも不動産競売が不安だけど

やってみたい方

なかなか落札できず諦めてる方、

儲けたい方、などなど・・・

不動産競売の落札をコミットする

『不動産競売プログラム実践講座』絶賛開講中です

講座ご興味ある方は無料相談のZOOM面談をお申込みください

利益500万越え!驚愕の「不動産競売投資プログラム」

不動産競売で日本を救う! 今、大注目の投資方法 2022年8月生募集中!(定員10名) 趣味は「不動産競売で儲けること」そんな100歳に私はなりたい ・・・・・ これからは…

株式会社ファンハウスのLINE公式アカウントができました。

下記ボタンより、友だち登録をお願いいたします。

「競売物件のすべて」無料動画プレゼント中!!

不動産競売のファンハウス公式アカウント
LINE友だち登録はこちらから