不動産投資にもっとも大切なもの

こんにちは~

『 落札をコミットする!

不動産競売専門コーチングパートナーの

國井義博です🌟 』

今日は、不動産投資や売買または賃貸において

もっとも大切なことをお伝えしたいと思います

皆さんは『ペルソナ』という言葉をご存じでしょうか

ペルソナを設定したビジネスは的外れとなっていつまでたっても売れない状況が続きます

特に不動産は商品はひとつです

ひとつ事例でみてみましょう

Zマンションの最上階ワンフロア120㎡4LDKを購買する人または賃借する人と、

同じZマンション2階の33㎡1LDKを購買する人または賃借する人では

広さも間取りも金額も違うようにそれを求める人も違うのです

Zマンションの同じマンションだから同じ広告にするなど言語道断です

Zマンションの最上階ワンフロア120㎡4LDK向け限定で、

こんな方が買ってくれるであろう、欲してくれるであろう、こんなライフスタイルで済んでくれるであろう、

と様々なパーソナル設定を深堀して設定することによってビシッとはまるお客様が現れるわけです。

不動産は唯一無二の価値があるものですが、

その価値はペルソナ設定をきちんと行うことによって

最大限に引き上げられます

空室が続く物件はペルソナ設定を行っていない場合や

間違っている可能性が高いです

担当者を変更するか、違った不動産会社にしてみるのを結果がわかりやすくていいかもしれません

ペルソナ設定をご存じないのであればそれはまた次元の違う話になってしまいまいますが

細部にわたり深堀して家賃を設定し、募集方法もペルソナ設定に合わせて取り組めば

必ず短期で結果を出せると思います。

常にマーケティングには欠かせないものですが、主観的なペルソナ設定は偏りがちになりますので

注意が必要です。

世界的にみれば日本の不動産、とくに東京はまだまだ安くて価値が高いと評価されています。

物件の仕入れや購入、賃貸募集時にはぜひペルソナ設定を思いだしてトライしてみてください。

同業者の方からのお問い合わせは時間が許す限りで応対します

株式会社ファンハウス 代表 國井義博