競売不動産

皆さん こんにちは!

当社が加盟してる

一般社団法人 不動産競売流通協会

から

2021年度の正会員事業者登録証が

届きました

あまりなじみのない方もいらっしゃいますかね・・?

981.JP

きゅー はち いち どっと じぇい ぴー

なら

いかがでしょうか

そうです

不動産競売物件情報サイトのBITのデータを

同じようにすいとって

アレンジして

バーチャル入札ができたり、

独自の数値情報として利回りや賃貸需要ポイントが表記されてます

よくこの数値についてはご質問をいただきますが

AIのデータと独自の係数を用いた数値であり

一般的に使用されてる数値とは異なることをご理解いただきたい。

競売不動産は一般の流通物件に比べ

競売市場の係数(地域によって異なります)があり

0.5~0.8まであり

値引かれたな物件価格が基準となっておりますので

タイミングや状況によって

一般市場価格相場よりも安く手に入れることが可能だと思います

しかし、

落札結果をよく見ると

法人の落札が多いことに気づかされます

その法人は誰か・・!

業者なんですね~

不動産業者です

そうです

落札価格の目安は、

その不動産業者が落札する価格よりも

少し上を狙って

入札しなければ

絶対に落札できません!!

ではその価格はどうすればわかるのか・・・!?

知りたいですよね~

競売不動産の参加歴約30年の株式会社ファンハウスなら

過去の落札データとともに、

当社の入札・落札の経験値も生かして学んだ

物件の分析方法と

競売不動産に対する必要な知識を

ご要望の方に

コーチングパートナーとして

伝授させていただいております!

ご興味ある方は

無料のZOOM相談を受けてみてはいかがでしょうか

入札しようか迷っている

気になる競売物件の事件番号をモデルケースにして

学ぶことができます

ぜひともお問い合わせください

株式会社ファンハウス 代表 國井義博

keibai @fun-house.co.jp

HOME