物件の価値を上げるためのPM((PropertyManagement)・・・その2

物件の価値を上げるために何をするか?

運営費の見直しをすることをおススメします

変えられない固定費もあります

換えられるモノ、代えられるサービスは費用対効果で検討できます

さて運営費にはどんなものがあるのでしょうか

OPEX

読み:おぺっくす

分類:概念

OPEXは、”Operating Expense”の略語です

日本語で言えば、業務費や運営費のことをいいます

不動産投資物件を運営していくために

継続して必要となる費用をさします

・固定資産税/都市計画税

・管理費

・修繕積立金

・火災保険/損害保険料

・管理委託費/集金代行料/清掃料

・共用部分電気代、水道代

・エレベーター保守管理費

・消防設備、電気設備、水道設備の各法定点検費用

また、OPEXに対して、

単なる修繕ではなく、設備や不動産などの価値を高めることを

目的とした資本的支出を

参考までに申しますとCAPEX(Capital Expenditure)と言います 

さて、

あなたがご自身の不動産投資を数値でしっかり正確に把握しているか

していなければ、分析できませんので

必ず理解しなければなりません

仮に分析ができていたとしても

どこを

どう

カットしたり

節約すればよいのか

きっと、あなたはわからないでしょう

ファンハウスがお客様に代わって分析を行い、

助言と提案をさせていただきます

不動産投資物件の分析はファンハウスへお任せください

次回また^^ファンハウス 國井義博

HOME